設備紹介

みどり野整骨院での治療・施術

ハイボルテージ療法 特殊電気治療(ES-4000)

ハイボルテージ療法 特殊電気治療(ES-4000)

特に筋肉の炎症、腫れがひどいけがの初期症状の痛みにこのハイボルテージ療法を施術することにより、より短期間での痛みと炎症を抑える治療を可能にしました。

多くの五輪選手・トップアスリートが使用しています。効果抜群!!!特徴は即効性です!!!

電気治療は気休めだ・・・と思っていませんか?

痛みの原因である最深部(根っこ)から治療するので驚くほどの早さで治っていきます。また、従来の電気治療に比べ短時間で痛みを軽減できる事から、効果がその場で要求されるプロのアスリートが活躍する現場で用いられる事が多く、日本では比較的新しい電気療法です。色々試したが治らなかった症状に是非!!

立体動態波療法(ES-530)

立体動態波療法(ES-530)

立体動態波療法とは、ドイツが誇る医療器メーカー「シーメンス社」が開発した、現時点で最も身体の奥(痛み 発生の原因となっている深い部分)に治療電流を発生させる電気刺激治療法です。
「刺激」というと少し不安な気もしますが、まるで体の中をマッサージされているような 心地よさです。
当院の「ES-530」も、最新鋭の物理療法機器として厚生省新医療用具に認定されています。
立体動態波療法は、各症状に合せたモードが搭載されているので、現在強い痛みを感じている方だけではなく、筋肉を強化したい・お腹周りが気になる方も、ぜひ一度ご相談ください。

立体動態波(りったいどうたいは)とは?

三次元空間をそれぞれが異なった方向に流れる3つの周波によって中周波が重なり合います。その結果生じる動態干渉効果によって、立体動態波を発生します。筋肉・靭帯・神経に対するリラックス効果、血行促進を働きかけ筋肉トレーニングとしても行える画期的な刺激療法です。多彩で効果的な最新治療が、この1台で行えます。
体のより深いところまで電気刺激を届かせることが出来ます。最大の特徴は関節の中の治療ができること!です。

体のより深いところまで電気刺激を届かせる。皮膚の表面上ではソフトに感じ、深部まで、しっかり刺激が伝わるのが実感できる。※ただし、人や場所によって感じ方は違います

今までに感じたことのない新感覚が感じられます。しかも、即効性があり、体感後、痛みがないとか、軽くなる!スッキリした!という声が自然に出るくらい感動する治療器です。

超音波治療器(UST-770)

超音波治療器(UST-770)

超音波治療は、ハリが苦手な方にも最適
“音”にも『力』があります。 人間には聞こえない高い周波数の“音”-超音波。この“音”を治療に応用したものが超音波療法です。近年ではスポーツ選手の身体ケアにも使われており、熱や光などの物質的なエネルギーを使う治療法として、超音波治療は世界的に最も利用されている治療法の1つです。
【超音波療法の特徴】立体加温効果
超音波は身体の組織に吸収される際に生じる熱で温熱作用を発生させます。この熱は身体の深部に進む過程で生じるので超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます。
【超音波療法の特徴】マイクロマッサージ効果
超音波が身体の深部に進むにつれて高速の振動が伝わり1秒間に数百万回のマイクロマッサージ効果を発揮します。手によるマッサージの数倍の圧力を深部に直接与えることが超音波治療では可能です。
超音波治療における生理作用及び特徴
超音波治療施術時に発生する温熱効果で痛みを緩和し、さらに筋肉や関節など固まっている部分をほぐします。超音波治療には血液の循環を促すなどの効果が知られており、骨折など様々な症状に効果があります。損傷部分などの弱っている部分を活性化させ、治癒を促進させます。周波数変更により、浅い部位から深い部位までピンポイントに治療が可能です。手術による体内へのボルトなど、金属類が埋め込まれていても治療ができます。

超音波効果で治療率アップ、痛みを素早く和らげる。高い除痛効果、深部へのミクロマッサージ、立体加温効果により細胞の活性化されます!

骨折の治りを早めるために超音波を利用する医療機関が増えています。これは、「超音波骨折治療法」と呼ばれるもの。この治療法は、サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手が骨折治療のために受けたことでも注目されました。

骨折治療(骨癒合促進)

新鮮骨折および難治性骨折の骨癒合を促進させます。新鮮骨折の場合、今までは一定期間固定をして骨癒合を待つだけでしたが、受傷後早期より超音波を照射することで約40%の骨癒合期間短縮も可能となりました。

低周波・干渉波治療器(セダンテ ネオ SD-5702)

低周波・干渉波治療器(セダンテ ネオ SD-5702)

セダンテ ネオは電気刺激により筋肉の痛みを緩和させる干渉波・低周波組合せ治療器です。このタイプは周波数の異なる2つの電流を交差させ、その差でできる干渉領域の低周波で治療を行います。

セダンテ ネオは2つの電流を4極で流すのを基本としながら、3つの電流を6極で流すことができ、干渉範囲を3次元的に広げ、深部まで届いて神経や筋肉を刺激して、マヒ等に効果があり、マッサージしてコリなどをやわらげ血行を促進する効果もあります。

吸引の強弱もくり返すことによってリズミカルな刺激が気持ちよく、うっ血解消にもなります。皮膚抵抗が少なく電気刺激による不快感を感じずに効果的な治療を行うことが可能です。
気持ちよくなってしまいついウトウトする方も・・・・

適応症

さまざまな疼痛性疾患、首や腰からくる手足のしびれ、膝に水がたまった(関節水腫)、肩こり、疲労回復、血行をよくする、神経痛、筋肉痛の緩和、マッサージの効果等の方におススメです。

微弱電流治療器(メンズキュア)

微弱電流治療器(メンズキュア)

今、流行の治療器。
損傷の修復に必要なエネルギー(ATP)の産生を促進し、広範囲に深部まで効果を発揮してくれます。
微弱電流は疼痛治療のプロセスを根本から変えると同時に体質の改善まで手助けしてくれます。
治療中の感覚が全く無いので、電気治療のぴりぴりした感覚が苦手な方も全く問題ありません。
プロスポーツ選手なども微弱電流治療を取り入れ早期回復を実現しています。
※肉離れ、交通事故によるむちうち症などにも効果バツグンです。

低周波治療器(セントロード レイア、ハンディーパルサー)

低周波治療器(セントロード レイア、ハンディーパルサー)

低周波治療器は痛み(疼痛)に対してのマッサージ作用と血行促進、鎮痛効果をサポートします。 筋肉を電気刺激で揉みほぐすことで、硬くなった筋肉を柔らかくし、血流を促進し痛みを取りのぞきます。

マッサージ・手技療法&運動・ストレッチ療法

マッサージ・手技療法&運動・ストレッチ療法

手を使うマッサージやストレッチは当院が最も力を入れている分野です。
硬くなった筋肉をほぐし、痛めた筋肉を回復させ、血流を促進します。

テーピング療法

テーピング療法

伸縮性・非伸縮性、様々なテープを患者さんの状態やスポーツの種類(競技別)、動きの仕方、希望によりベストコンディションで挑めるようにサポートいたします。
サポーターなどの固定も用意してあります。

みどり野整骨院の得意な治療

スポーツ外傷・障害

スポーツをしている人はケガに遭遇する場面が普通の人より多く存在します。種目(競技)により痛める場所・痛め方は様々で、特有な障害を引き起こします。
当院では、怪我の治療はもとより、ケガをしにくい体作り、上手な体の使い方、パフォーマンスの向上まで患者さんとお互いに協力し、サポートしていきます。

スポーツ外傷・障害について詳しくはこちら

ギックリ腰(急性腰痛)

重いものを持ち上げた、イスから立ち上がるとき、ベッドから起き上がろうとしたときなどに急に腰に痛みが出現し動けなくなります。
当院ではしっかりとした痛めた原因を解明し患者さん一人ひとりに合った施術を致します。
繰り返し痛めることもありますので再発防止も重要となります。

交通事故障害によるむち打ち症など

当院では、交通事故・むちうち診療にも力を入れて積極的に取り組んでいます。
交通事故により発生した、首・肩の痛み以外に腰痛、手足のしびれ等に伴う障害治療とリハビリに対しまして、治療のスペシャリストとして早期社会復帰を目指します。

交通事故障害について詳しくはこちら

当院では柔道整復師の国家資格の下で、骨折・脱臼・だぼく(打ち身)、捻挫、挫傷といった外傷に対しての専門家であります。
スポーツによるケガや障害に対する施術、肩こり、ひざ痛、神経痛、腱鞘炎など骨・筋肉・関節の痛みに対応しています。

みどり野整骨院

住所

〒300-1222
茨城県牛久市南6-4-1

アクセス

スケジュール

土曜午後は15:00~18:00

お問い合わせ

みどり野整骨院ブログ

求人情報